北海道シングルパパ支援ネットワーク『えぞ父子ネット』

北海道には申請されているだけでも約5000世帯の父子家庭があり、頑張っているシングルパパさんと子どもたちのために、気軽に相談出来たり、情報交換出来るネットワークがあればいいなぁと立ち上げました。まずは、気軽にご連絡下さい!

全ては、シングルパパと子どもたちの笑顔のために!

父子家庭の課題

女性プラザ祭にて、講演して来ました!

平成26年11月13日(木)

北海道立女性プラザ主催の『女性プラザ祭』にて、父子家庭の現状と子育てについてお話させて頂きました。

IMG_1663

全道から各地から、母子寡婦支援団体の方や男女共同参画に関わる方々、ひとり親サポートをされている方々など100名を超える方々の前でお話をさせて頂きました。



続きを読む

ひとり親家庭サポート養成講座にてお話します!

9月13日(土)

しんぐるまざあず・ふぉーらむ北海道 代表の平井照枝さんからお話を頂き、『ひとり親家庭サポート養成講座』にて、シングルファーザーとして、えぞ父子ネット代表として、父子家庭についてお話をさせて頂きます。

ひとり親サポート要請

一言に父子家庭と言っても、死別の父子家庭だったり、実家のバックアップの有無など、大きく環境は異なります。それでも、母子家庭にはあるが、父子家庭にはなかなかない共通して必要とする事についてお話をさせて頂こうと思っています。



続きを読む

佐世保の高1加害者女子 死別の父子家庭・・

事件の背景に、ひとり親家庭があると良くも悪くも必ずその家庭環境が要因ではないかという報道がなされてしまいます。

今回の高1女子も、母親を膵臓がんで亡くした父子家庭。

父は、かなり裕福な生活環境であったようで、母親よりも20歳も若い女性とすぐに再婚。


その頃から、親子仲が悪くなり高1女子は4月からひとり暮らし・・



続きを読む

娘が初潮を迎えました。

娘を育てるシングルパパにとって、最大の不安であり必ず体験せざるを得ない壁が『生理』に関係することだと思います。

どきどきガールズブックsuper

など、子どもに手渡して女の子の身体のこと、生理のことをやさしく解説してくれる本で学ばせたり。

学校の保健の先生が女の子を集めて講義をしてくれたり、ばあちゃんや義妹が生理が来た時の生理用品類を娘に持たせてくれたり・・・

それでも、職場にLINEにて

『お父さん、生理?かもしれない。』

『ちょっと、お腹も痛いし。』

という情報が来たら、もうお父さんはドタバタでした!!




続きを読む

思春期の「子育て応援教室」

4月5日 時計台記念クリニック女性総合診療センター主催で行われた思春期の「子育て応援教室」の報告を綴っておきます。

IMG_0614

女性の総合診療ではパイオニア的な藤井医師を中心に、助産師さん・総合診療センターにお子さんがお世話になるお母さんやお父さん、そして多くの子どもたちと関わって来た教師にシングルパパ代表として私が参加して、とても有意義な意見交換が出来ました。


続きを読む
えぞ父子ネットホームページ
おすすめ
ギャラリー
  • 北海道ネウボラシンポジウムに参加!
  • 北海道ネウボラシンポジウムに参加!
  • 北海道ネウボラシンポジウムに参加!
  • 【釧路鳥取てらこや】にて絵本ライブ!
  • 【釧路鳥取てらこや】にて絵本ライブ!
  • 【釧路鳥取てらこや】にて絵本ライブ!
  • 新入学お祝い金事業締切1月31日!!
  • しんぐるまざあず・ふぉーらむ北海道にて
  • しんぐるまざあず・ふぉーらむ北海道にて